ケーバー KA-BAR ベッカー 超歓迎された BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース 9086円 ケーバー / KA-BAR ベッカー BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース スポーツ・アウトドア アウトドア ナイフ・マルチツール ナイフ /download/,カイデックスシース,コンパニオン,スポーツ・アウトドア , アウトドア , ナイフ・マルチツール , ナイフ,ケーバー,ベッカー,KA-BAR,/,9086円,ナイフ,BK2,mrjp.me ケーバー KA-BAR ベッカー 超歓迎された BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース 9086円 ケーバー / KA-BAR ベッカー BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース スポーツ・アウトドア アウトドア ナイフ・マルチツール ナイフ /download/,カイデックスシース,コンパニオン,スポーツ・アウトドア , アウトドア , ナイフ・マルチツール , ナイフ,ケーバー,ベッカー,KA-BAR,/,9086円,ナイフ,BK2,mrjp.me

ケーバー KA-BAR トラスト ベッカー 超歓迎された BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース

ケーバー / KA-BAR ベッカー BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース

9086円

ケーバー / KA-BAR ベッカー BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース





商品情報
商品の説明
米国老舗ナイフメーカー KA-BAR

ブラックパウダーコートがされた頑丈なフルダンク構造の1095炭素鋼のブレードのベッカー社のナイフ。ポリマ成型のシースが付きで、成型されたポリマーMOLLEシステム対応シースが付属。 刃厚6mmと余裕をもってバトニングでき、ずっしりとした重さもあり、チョッピングも可能です。 アメリカ製ながらリーズナブルで実用でガンガン使えるナイフです。

主な仕様
【正規輸入品】
サイズ(全長):約267mm
ブレード(全長):約133mm
重量:約454g
刃厚 約6mm
ブレード材:1095炭素鋼(56-58HRC)
ハンドル材:ザイテル
付属品:ポリマーシース
Made in USA


ケーバー / KA-BAR ベッカー BK2 コンパニオン ナイフ カイデックスシース

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと見る

注目情報

東京五輪は終わったが、東京の問題は何も解決していない。タワーマンションが林立する一方で、生活に不安を抱える人も多い。この世界有数といえる「格差の都」は、どこに向かうのだろうか。非正規雇用で低所得の人々を「アンダークラス」と呼ぶなど、階級論の…

オピニオン

有識者や記者の視点・論点

アマチュア無線をご存じですか。マイクを手に「CQ、CQ」と呼びかけて交信したり、モールス信号でやりとりしたりする趣味です。ネットが普及するよりずっと前、日本中、いや世界中の人々は無線でつながっていました。私も子どものころアマ無線の免許をとり…

2019年2月、私は、ミャンマー最大の都市ヤンゴンで、日本語を学んでいたカチン族の若い女性にインタビューをした。彼女は、日本の大手新聞社の新聞奨学生を目指して勉強中だった。小柄で華奢(きゃしゃ)な彼女に、思わず、毎日重い新聞紙を配達する仕事…

アフガニスタンの市民を置き去りにしてはならない。命や人権が脅かされる人々を、国際社会は結束して救出すべきだ。 イスラム主義勢力タリバンによる実権掌握に、市民の恐怖が高まっている。出国希望者で混乱する首都の空港周辺では、発砲による死者も報じら…

一般市民を狙った暴力団員による凶悪事件で、最高幹部の刑事責任を認めた判決がもつ意味は大きい。組織の撲滅に向けた取り組みを、社会全体でさらに強化していく必要がある。 福岡県内で起きた四つの市民殺傷事件に関与したとして、福岡地裁は特定危険指定暴…

本土の最東端、北海道の根室半島で花咲ガニ漁が最盛期を迎えた。その名も花咲漁港では、海鳥の群れが盛大に合唱していた▼同じ根室沿岸でも、花咲ガニはオホーツク海側でなく、もっぱら太平洋側に生息する。根室市水産研究所の工藤良二所長(50)によると…

各界のゲストを招くオンライン記者サロン
 9月3日開催
田原総一朗×稲田朋美
 多様性と政治を大いに語る 
詳しくはこちら
各界のゲストを招くオンライン記者サロン
 9月3日開催
田原総一朗×稲田朋美
 多様性と政治を大いに語る 
詳しくはこちら
現在シンプル
コースの方限定!
スタンダードコース(月額1980円)が
今だけ2カ月間980円!
詳しくはこちら
各界のゲストを招くオンライン記者サロン
 9月3日開催
田原総一朗×稲田朋美
 多様性と政治を大いに語る 
詳しくはこちら
各界のゲストを招くオンライン記者サロン
 9月3日開催
田原総一朗×稲田朋美
 多様性と政治を大いに語る 
詳しくはこちら